request approach
 · 

夏冷えの季節の食養生

「食養生」(しょくようじょう)という言葉をご存知ですか?日々食べるものを通して、体調管理や体質改善をしていくという東洋医学的なケアです。

 

蒸し暑い季節がやってきました。今年はマスクと共に過ごす夏がやってきます。冷たいものが、どうしても食べたり飲んだりしたくなる季節。クーラーで体も冷えます。

 

でも妊活中の方は、体を冷やすのは、あまりよくないこと。
(参照コラム:冷たいものは、ほどほどに夏日からくる冷えに枡温灸

 

こんな時は、日々の食べ物で、冷え予防や体力アップしてみるのも良いかもしれません。今回は「桃」をご紹介。

 

桃の旬は夏です。夏が旬の果物や野菜は、夏の暑さケアのために「体を冷やす効能のある食材」(スイカ、キュウリ、ゴウヤなど)が多いのですが、桃は体を温めて体力をつける作用があります。

 

「あー疲れたな」「冷たいもの食べすぎたな」という時に桃を食べると、「敏感」な方は、視界がはっきりしてパワーがついてくるのが分かると思います。

 

桃はお高いので、桃缶でも大丈夫です。

 

ただ注意することは、

・体に良いからと言って、むやみにとりすぎるのは、かえって逆効果。ほどほどにしてください。桃缶で言えば、半個ぐらいを時々とるとよいでしょう。

 

・冷え症状がなく、暑がりの方、ほてりがある方は、とりすぎると熱の症状が悪化する場合があります。

 

・血行促進の効果もあるので、出血傾向のある方は、お勧めできません。

 

以上、食事もバランスよく食べすぎず、その上で、ほどほどな桃生活を楽しんでみてください。

空き情報検索
不妊治療の症状別ケアについて
不妊治療が効いている感覚って?
副院長の妊活コラム
取材履歴
女性鍼灸マタニティー鍼灸
美容鍼・育毛鍼灸
ブログ パクス徒然日記