request approach
 · 

夏日からくる冷えに桝温灸

以前の妊活コラムに「冷たいものは、ほどほどに」という題で夏日の飲食について書きました。詳しくはそちらのコラムを読んで頂ければと思いますが、胃腸を冷やすことは妊活中(それ以外でも)あまり、好ましいことではありません。

 

「桝温灸」(ますおんきゅう)は、ヒノキから作られた枡(ます)の中にもぐさを入れて、下腹部全体を温めます。直接皮膚にあてないお灸ですので、ぽかぽかと心地の良い刺激です。 

 

冷たいものの取りすぎて、おなかが冷えたり、体がだるくなったり、胃腸の不調が出てしまっている方に、おすすめの施術です。妊活中の方は低温期や排卵前、採卵前後、移植前のケアにも適しています。

 

ぽかぽかとても気持ち良い温灸ですので、よかったら、お試しください。

詳しくは診療案内のページをご参照ください。

※本来の施術と並行して施術しますので、施術時間内に枡温灸も終了します。

※枡温灸はだけの施術はお受けしておりません。オプション治療です。

空き情報検索
不妊治療の症状別ケアについて
不妊治療が効いている感覚って?
副院長の妊活コラム
取材履歴
女性鍼灸マタニティー鍼灸
美容鍼・育毛鍼灸
ブログ パクス徒然日記