request approach
 · 

布ナプキン活用術

今回は、「布ナプキンは生理の時に使うもの」と思っていらっしゃる方に、新しい布ナプ活用術をお伝えします。それは、温活、冷え性予防として。

 

生理ではない時に布ナプキンを使用すると、下半身(おまた)の冷え予防になるのです。

 

12月、1月、2月、冬が深まり、寒さも増します。妊活中は、下半身や三つの首(首・手首・足首)を冷やさないことは大切です。そのために、腹巻やレッグウォーマー、アームウォーマー、マフラー、スヌードなどいろいろ温活グッズはりますが、その中に、布ナプキンも加えてみてください。

 

特段高級なものでなくても構いませんが、市販の布でないナプキンでは蒸れも生じやすいので、自分に合った布のものをお使いください。

 

ネットなので作り方も出ているので、自分で作ってみるのも良いかもしれませんね(私は作れませんが💦)。市販のガーゼを折りたたんで使うのもありですが、おトイレの際に落としてしまう可能性大なので、落ちないようにスナップを付けたり工夫が必要です。

 

「布ナプで温活」、是非お試しあれ。

空き情報検索
不妊治療の症状別ケアについて
不妊治療が効いている感覚って?
副院長の妊活コラム
取材履歴
女性鍼灸マタニティー鍼灸
美容鍼・育毛鍼灸
ブログ パクス徒然日記